<   2015年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
なぜ ここに
なぜかこの寮には、
インド哲学系や、禅、スピリットの本がいくらかある。

そして、6年前に箱に入っていたクリシュナが
この北の地へやってきて
バガバッドギーターが出迎えてくれた。

これは奇跡的なクリシュナの旅なのだろうか。
それとも、悲しみはただただ続くのか。

どこに向かっていくのか。


[PR]
by show_muryama | 2015-08-21 12:53 | 北海道
あたらしいことと
ここ北海道のへそにあたるところに来て1週間
腕の筋肉は程よく使われ、手首のカタマりが少しずつ溶けてきた

すいか様にありがとう

明日からは一体何をするのだろうね

なにかがちかしい女の子はすぐどっかへ行ってしまう。
短い▲関係だった。ぼくはふたりをふりまわしたのか。
女の子の躊躇と男の子の涙 
やさしくすることはできなかったな。

ここは若い人ばかりだ。

ぼくがここですることは何なのだろう。

若い西瓜を地面に置き、
平らな地面で逆立ちをしよう。
仕事はただ続くだけだから。。。

[PR]
by show_muryama | 2015-08-21 12:42 | 北海道
もうひとつのたましいのかたまり
やさしいことばの追加のおまけ

からだの感覚がかわってきたことで、現実も変わってきたのだ
目にみえる様なかたちになったのはだいたい3年
きっと、次、次に進んでいくことができる

首輪や、足環、手の輪
みんな硬い硬い

封印はいつまで???
みんな封印されているよ
部分的な封印を 解いてあげるよ

[PR]
by show_muryama | 2015-08-08 00:35 | 生活者
ことばのけっか
出稼ぎだ!北海道へ
予定通り、新たな土地へ移動する

移動には力がある

君はどこだ


からだを止めることはできない
なんて豊饒な

とうとう足のつめのあたりまで
もうすぐおなかの中だ


新生活 一新 楽な生きかたで
ぼくの好きな土地で
君や君たちに会いにいくよ

入ってきては、抜けていく
もう知っている人たちで
楽に付き合える人たち

やさしくして

きっとまたあの日々を思い出すのだろう
さあ また始まり
[PR]
by show_muryama | 2015-08-07 23:57 | 北海道
今日の予定
ぼくは子どものころ退屈な時間をいっぱい持った。
家でファミコンを終えると、することがなくなって
リビングのテーブルをぐるぐる回って歩いた
することがなかった

今日は、なにをするのだろう。

[PR]
by show_muryama | 2015-08-03 06:49 | 生活者
2日目は
日本2日目
両親とテレビを見ながら、ぼくは、トレーニング。
テレビはおもしろくなく、つかれるので、途中で耐えられなくなる。

あいだは無為に時間が過ぎ

夕方はヨガ
少しずつアーサナが始まりつつ

早く、ここを飛び出したいけど
期が来るまで、トレーニングして待つだろう

そして、明日からはトレーニングに、タブラ演奏も挟もう

ーーーーーーーー

たましいの動く




[PR]
by show_muryama | 2015-08-01 21:46 | 雑記



日々の雑記
by 近々金玉