カテゴリ:音楽( 36 )
ECDと
今日はひとりでヒップホップのライブに行ってきた。
ECDとkillerbong以外はくそだった。
お酒を飲みすぎて、ふらふらになってしまった。
さみしい、どう考えてもさみしい。
ライブは友人たちと楽しく歓談する場所なのだろうか、
よくわからない。
彼女は大阪にいるが、とてもさみしいものだ。

ECDはこどもの感覚を持っていると思う。
CDを売っているのだが、その姿があまりにもさみしかった。
誰ともしゃべっていなかった。
だからかとても親近感が持てた。
ライブはすごいPOPだった。

ほかには。
[PR]
by show_muryama | 2007-12-16 00:41 | 音楽
betty davis !!
久しぶりに音楽ダウンロードしてます。
betty davis かかっこいいい

http://www.youtube.com/watch?v=iDvvQq4leoo&mode=related&search=
[PR]
by show_muryama | 2007-10-05 00:33 | 音楽
週末
週末はnoonに出向いておしゃれな気分になりました。
お酒をよく飲んだのもそうだけど、軽々しい足をしました。
yの言うとおりここ最近の不健康な日々をすごしたからだと思う。
yのネタ話は大阪に着くまででも面白かった。

階層があるみたい、
人は常に選び続けてるわけだが、
中学生くらいからみんな幅が小さくなってしまう。
人の目を気にするということが大きな要素なのかな。
それでも実は大人になっても選べるらしいのだ。
ビジネス書ビジョナリーピープルもそのあたりの
ことを書いているのだと思う。
[PR]
by show_muryama | 2007-06-04 01:21 | 音楽
タムくん
ウィスット・ポンニミットの「グリーン」というDVDを買いました。
とても素晴らしいですが、ピアノもばっちりなのですが、下手なので、
耳心地が少し悪いです。
穏やかな曲を自分でチョイスするのがいいです。
あと電子音の方が耳心地がいいみたいです。
やわらかくて、パステル色のものが心地がいいです。

あと、高木正勝も一気に好きになりました。
もうすごいとしかいえないです。
[PR]
by show_muryama | 2007-05-21 01:35 | 音楽
自転車
休日はあっというまに過ぎたが、
昨日はカレーライスをちゃんと作りました。
だから今日もカレーライスです。

最近mp3プレイヤーを買ったので、自転車に乗るときは聞きます。
いつまででも自転車をこいでられそうです。
テンポの速いのもいいですが、
roy ayersの、
どちらかといえばまったりとした曲が最高でした。
今アルバム名を調べたところ、「stoned soul picnic」でした。
まさにピクニックでした。

明日の出勤のために今日は自分なりに準備をしました。
なんとか日常生活には戻れそうで良かったです。
みんなでおいしいシュークリームも食べました。
[PR]
by show_muryama | 2007-05-06 18:49 | 音楽
まもなく
まもなく先輩が来るのだけど、いったい何しようかと思う。
曇り空のなか、上賀茂神社へ散歩とか怒るかな。
でも来てくれるおかげで、部屋の中が片付きました。

音楽とシチュエーションの関係が気になります。
落ち着きたいならボサノバ、ゆったりしたいならレゲエ、
踊りたいならハウスとかいろいろ対応しそうです。

一番聞きたいのが、ムーディーな音楽です。
つまりエロを喚起させる音楽です。
R&Bやスウィートソウルがおそらくいいのですが、
あまり音源がなく、まだ研究できてません。

音象徴では、「あ」は明るい、大きい、「か」は硬いなどいろいろ象徴されるものがあり、
心理学でいうところの感性心理学に分類されるが、
上記の音楽についても感性心理学である。
音楽のエロを通して私は再び研究をするつもりである。
[PR]
by show_muryama | 2007-05-01 14:58 | 音楽
Let Me Show You/Esther Williams
b0055344_0554647.jpgLet Me Show You/Esther Williams
これはすばらしい。
ダンスミュージック。24歳の大人でも踊っていいと思います。
こんなの聞いたらクラブに行きたくなります。
お酒も飲みたくなります。
電話の音がなったりします。
[PR]
by show_muryama | 2007-02-06 01:06 | 音楽
soaring / Don Ellis
b0055344_22657100.jpg
1973年作品、20人編成、don ellisはコンダクター兼トランペッター。
緩急のある素晴らしい作品、
DCPRGを聞く前にこれをと思った。
お得意の変拍子で、執拗に続く変拍子で、広がりも見せてるし!
[PR]
by show_muryama | 2006-11-15 22:31 | 音楽
Deaf Dumb Blind - Summun Bukmun Umyun
b0055344_1173290.jpg
ファラオサンダースのDeaf Dumb Blind - Summun Bukmun Umyunというアルバム。
まだ数枚しか聞いていないけど、そのなかでも、このアルバムの
2曲目の"Let Us Go Into The House Of The Lord"が気にいっている。
本当にドラマチックな曲。反射する光がきらきらしてる。
ふとんに入って目を瞑ると世界が広がってる。
エレクトロニカみたいに嘘が入ってこないからいいなあ。
[PR]
by show_muryama | 2006-08-30 01:15 | 音楽
SLEEP WALKER
先々週、SLEEPWALKERのライブをメトロに見に行った。
物凄い人の多さ。

本当に最近聞きだすようになって
ファラオか、SLEEPWALKERかしか聞いていない状態だったので、
いいタイミングだった。
普通で、特にひねっていないジャズなのに、聞いていて大変耳に心地よい。
美しくて、きらきらサックスが光っているのがよく見える。
サックスが心地よすぎ。

metamorphoseでファラオとyou've~freedomを演奏したということをmixiで
知って、羨ましい限り。気分が盛り上がる曲なんて、
人それぞれでそう変わるものではないということがよくわかる。
いいものはいい、聞きたいものは聞きたい。
ファラオに行きたい。

メトロでは、運が良いことにトイレで待っている時に、外人と目が合い、
会釈をすると、話し掛けられた。
ゲストボーカルのベンベを見に来たという。本人はダニエルという。
自己紹介の時にがっちり握手はしておいた。
ほんとにベンベがいいんだよ!という感じのことを話してたが、それ以降は
聞き取れなかったので、それに対応して、
適当に英語みたいな言葉をごにょごにょ話すと、
よくわからないという反応をした。
わかるはずない。
[PR]
by show_muryama | 2006-08-28 21:36 | 音楽



日々の雑記
by 近々金玉