トップランナー
昨日、トップランナーにDJKENTAROが出ていた。
去年のMETAMORPHOSEに出演していたが、何がDJ大会世界1だ、とか
思いながら鑑賞しなかった。
今回、そのDJを見ることが出来た。なるほど、彼はターンテーブルを楽器として
扱っているのだ。知らなかった。手の動きがとても速く、上手く見える。
速さは上手さという錯覚を起こしそうになる。
今回の演奏は、感心はするが、かっこいいとは思えなかった。
テクニックを見せるだけではなく、質の良い音楽をやってほしかった。

うちのバンドにターンテーブル入ったら面白くなりそうだと思った。
ターンテーブルという楽器自体はアナログな感じがして、ライブには
もってこいだ。
[PR]
by show_muryama | 2004-11-02 01:35 | 音楽
<< カメムシ ビーノ >>



日々の雑記
by 近々金玉