泥の中
危なかった。今日は危なかった。
あたかも全てがうまくいかない気がして、
歩いている時も電車に乗っている時も考え事してた。
引っ張り上げてくれる本は持っていなかった。
本屋に入って探しても見つからない。
とにかく回りを見回して、引っ張ってくれそうなもの人を探していた。
ヤングマガジンを立ち読みしたら、もしかして戻ってこれるかも
と淡い期待を抱いたりした。
営業から会社に戻って事務作業や、電話などして18:00になったら
どうやら大分落ち着いた。
結局はものであってもひとであってもことであっても
自分がどう思うかだけだったが、その繰り返しであり、
どれかを注目してこれのせいにしたり、助けを求めたり、
どんなに強い願いであっても変わらないし、ここでいう願いは
「不安から逃れたい」だろうが、
自分がただ単純にやるとかするとかいうことで、単純にという言葉は
邪魔なので、やる で十分だ。
[PR]
by show_muryama | 2006-11-07 01:27 | 雑記
<< おちて ゾンビの肌 >>