とまってるわ
車とまってるわ

私は無意識のうちにすべての事についてごまかし生きて来たが、
社会ではごまかしがなかなか通用しないらしい。
社会に出るということは、自分の弱みと戦うことなのかもしれない。

ごまかしたら責任が逃れられた気分になる。日常だったら、
責任は薄っぺらなので、何となく消えていく。
でも今はごまかしたらごまかした分だけ、私のお腹に貯まっていく。
明確な言葉で、明確な数字で書けば責任ははっきりする。
だからこそ、なかなか明確に書けない。
自分で決めたらやらないといけない。
自分で自分をコントロールしないと。

私は今まで自分をコントロールした事があるのかと、考えると、
思いつかない。恐ろしい事である。
社会では必要な事。
なんとかするしかない。

そして、この文章もごまかしなのだ。
[PR]
by show_muryama | 2006-01-30 00:00 | 雑記
<< やっと受注かも 水があふれた >>