夜の校内
夜の大学内は暗くてさみしい。
何よりも昼間には学生が大勢歩いているから、さみしさは際立つ。
でも、パソコンの置いてあるインフォメーションセンターに入ると、
学生がたくさんいる。考えると、レポートの季節だ。
カチカチと音が聞こえてくる。キーボードがとりわけカチカチと音がするのだ。
こんなにカチカチ音がしたら、もしがんばってレポートを
やっていなくても、がんばっているように聞こえてくるだろう。
僕も、がんばって日記を書いている気分になった。
今は、その気分を盛り上げるために、矢印のカーソルキーを
ひたすら叩いている。カチカチのために。
周りの人は、僕のことをすごいがんばっていると思うだろう。
調子に乗って、このカチカチでリズムを刻んでみる。
昨日やっていた映画「座等一」の影響があったのだろう。
おもしろいとは思わなかったけど。
書くことが思いつかないのでカチカチし続けた。
[PR]
by show_muryama | 2004-11-29 19:43 | 雑記
<< 目を閉じると たよりないかさ >>