北海道の終わりの日に
北の国の冒険は終了した。
若いひとたちとの交流はヨクワカラナイことに終わった。
農業体験については、なんとなく予期していた以上に得るものはなかったかもしれない。

それでも、それらが無駄だったということではなく、
無事に終えられたのが良かったということにはなるだろう。
中腰の態勢で、腰を酷使し続けるということは良くない。
腰が痛く、じんじんするからだ。
お邪魔した農家の幾人かは腰を悪くしている。
身体に悪いことを理解していながら、それをやりつづける悲しみがあった。

若いひとたちの中には、季節労働者さえも、ほとんどいなかった。
ここをきっかけに、ナルヒトはいるのだろうか。
ボクにはなかなか手がとどかなかった。

"からだ"だけはスローペースで溶けてゆく

完了。



[PR]
by show_muryama | 2015-10-21 10:03 | 北海道
<< こきょう また北へ >>



日々の雑記
by 近々金玉
カテゴリ
全体
雑記
音楽
読書・映画
夢の記録
模倣芸術
創作キャラクター
インドの思い出
かぶ
しごと
aaa
その他
東南アジア旅行
spanishkey
生活者
フライト待ちの想い
北海道
以前の記事
2016年 01月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2010年 11月
2010年 10月
more...
フォロー中のブログ
irei blog
水面歩行
宇宙のどこかの片隅で。
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル